<   2006年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

麺家ながまた@松戸市六実

 今日からGWだが,皆さんはどんな計画を立てているかな?
 以前GWに八王子の実家に帰ろうとして,とんでもない目にあった。渋滞をさけて夜に出発したのに,首都高・中央道とも激混み。ピクリとも動かずに到着が午前様になってしまったのだ。それ以来GWにはあまり出かけず,大掃除したり,車なら近所だけ,都内なら電車で買い物程度で過ごすことにしている。今年も掃除をしようと思うが,まずは昼食にラーメン。
f0096871_12455953.gif 麺家ながまたは,房総で魚介料理を主体に営業展開する波奈グループの店である。とんかつのかつ波奈と同じ敷地内にあり,駐車場がやたらと広い。店内も結構広く,家族連れでも安心だろう。カウンターに座って一押しの潮らうめんと焼ギョーザを注文。本来は潮は細麺,味噌太麺のようだが,選べるようなので迷わず太麺にする。細麺はゆで時間が短いので店には都合がよいが,味わうには太い方がよい。
f0096871_1328214.gif

届いたラーメンは結構そそるビジュアル。680円は少々高めだが,たっぷりのせられた具を見て納得。スープは無化調,素材にもこだわっているとのこと。ネギは房総特産のわけぎらしいので,豚や海苔も房総産かも。
 店名のながまたとは海草の一種で,自家製の麺に混ぜ込んである。そのため麺がほんのり緑がかっていて,少しぬめりがあるのだ。
 正直言って行く前はあまり期待していなかったが,よくできたラーメンであった。某サイトではスープがややしょっぱめだったり,アサリやホタテの香りが効いていたと書かれていたが,t-mtはそうしたことは全く感じず,バランス良くできていたように感じた。ただバラ肉のチャーシューは潮らうめんには味が濃すぎるかもしれない。味噌・醤油と共用なのだろうが,潮スープの風味や客の味覚を壊してしまう気がする。メニューをみると,おつまみのチャーシューやメンマにはわざわざ細ネギを使っている。ネギを2種類用意する気配りができるのならチャーシューに2種類あってよさそうなものだ。とはいっても気に入ったこのお店。ほかのラーメンも食べに来てみたい。

好み度◎
潮らうめん 680円
ギョーザ 350円
松戸市六実1-15-10
11~23時 駐車場有
http://www.hana-group.co.jp/nagamata/index.html
[PR]
by t-mt | 2006-04-29 13:32 | ラーメン@千葉

土浦ラーメン@土浦

f0096871_5302626.gif 先週同様SN君・TH君を連れてお出かけ。昨日の疲れをひきづったまま,常磐道を土浦に向かう。ラッキーなことに開店直前に到着し,駐車場も1台分だけ空いていた。t-mtはラーメン(醤油)を注文。お客さんが次から次へとくるので,地元では人気店のようだ。一口すすると,ん?ごく普通の細めの縮れ麺は適切なコシを残してあるが,スープにあまり工夫がない。動物と野菜のシンプルな素材だけのようだ。期待をしていなかっただけに,まずくはないが・・・ってとこかな。具は味玉・チャーシュー・茎わかめ・ねぎ・めんま・のり・白ごま。地方では具が盛りだくさんだと人気がでるので,基本のラーメンのわりに若干値段が高いけど,デフォでこれだけの具がのることが人気につながっているのかもしれない。
f0096871_5462210.gif
 食後は上高津の企画展へ。講演のある日はいつも激混みだ。ここでは,スタッフさんが展示を講師にご案内するのをたびたび目撃している。案の定お見えになったので,ひととおり見終わった後の講師YZさんにご挨拶。YZさんは地元の名門大学ご出身で,N博におつとめだ。以前S研究会でご一緒させていただいたが,同い年とは思えない落ち着いた人である。また,同行の若者達にまで名刺をくれる気配りの人でもある。
 ところがこの後がいけなかった。ここにきて昨日の疲れがでてしまい,ご講演中に何度となく気を失ってしまった。ごめんねYZさん。

好み度△
ラーメン(醤油) 680円
特製蒸し餃子(5個) 350円
土浦市蓮河原新町1-33
平日 11:30 ~ 15:00,18:00 ~ 翌4:00
日・祭日 12:00 ~ 21:00
月曜休
Pあり
[PR]
by t-mt | 2006-04-24 05:59 | ラーメン@茨城

ライブ

f0096871_7382490.gif
f0096871_7384042.gif
昨日は某所でジャズのライブとお食事会。ご参加のみなさんお疲れ様でした。
[PR]
by t-mt | 2006-04-23 07:45 | グルメ

のぶ工房@ 日暮里

f0096871_723916.gif 某サイトで★★★★★と評された店。のぶ玉らあめん650円を注文。確にハイレベルで良くできている。ちぢれの強い麺と透き通ったスープが良くあっている。揚げネギが端にうかんでいるので、最初はネギを避けて味わい、後半に混ぜるのもいい。具はチャーシュー、メンマ、モヤシ、味玉。今日はこれから所用につき軽めにしたが、大盛、ごはんものや餃子のセットメニューもある。日暮里といえば手打ちの馬賊が有名だが、この店も要チェックだ。

好み度◎
荒川区西日暮里2-40-3 
日暮里駅徒歩5分
11~24時、日休。
[PR]
by t-mt | 2006-04-22 13:51 | ラーメン@東京

ラーメンおむすび

f0096871_21192964.gif セブンイレブンで目にとまった「ラーメンおむすび」。食べてみればどうってことないんだけど,「ラーメン」と書かれていると,ついむずむずと買いたくてしょうがなくなる。また,半熟煮たまごもそそるんだよなあ。実際,ほんとにどうってことないんですよ。結局,今夜の夕飯になりました。
[PR]
by t-mt | 2006-04-13 21:24 | グルメ

辛ラーメン

f0096871_23242530.gif 腹減ったので夜食に。
[PR]
by t-mt | 2006-04-09 23:25 | 即席ラーメン

桂花@新宿

f0096871_14542444.gif 今日は買い物がてら,桂花へ。先週からの宿題だった。大昔の学生時代,大酔っぱらいで食べたっけなあ。今となってはごく普通に感じるが,こうした普通の店も嫌いではない。
 すぐそばのやんばるとともに,新宿で飲む帰り道にちょうど良い。
好み度○
太肉麺(ターローメン) 900円
桂花 新宿東口駅前店
新宿区新宿3丁目25-6
11~25時
[PR]
by t-mt | 2006-04-09 14:57 | ラーメン@東京

おどる魚@西船橋

 体が重い。こんなはずではなかった。
 昨日は職場の歓送迎会。H館長から永久幹事を拝命している私としては,それなりにうまく仕切れたと思うし,店も好評でいい選択だったと思う。コース料理にしたが,値段分の満足は得られた。
 しかもタイトなスケジュールを考え,鉄の意志?で酒もセーブした。何とビール以外ではポン酒1杯しか飲まなかった。t-mtにしてはとってもめずらしいことだ。
 ところがそのあとがいけなかった。某先輩にお祝いしようと誘われて,そのあと2軒も行ってしまい,最後はいつもどおり午前様のタクシー帰宅。はー。
 
好み度 ○
千葉県船橋市西船4-24-5 皆川ビル2F
船橋駅 徒歩1分 
047-432-8887
17:00~05:00
不定休
[PR]
by t-mt | 2006-04-05 07:46 | グルメ

柳麺はな火屋@新宿区西新宿

f0096871_1641549.gif 今日は携帯で予約してあった新宿東口献血ルームへ。ここは日本最大規模で、以前からサービスの良さで知られている。飲み物・お菓子が食べ放題、ロッテリアバーガー・ハーゲンダッツ・ミスタードーナツはお一人様1個食べて良いという大盤振る舞いである。そのため連れてきた子供にまで飲み食いさせたり、1人1個のものをいくつも食べて昼食代わりにしている不届き者までいる。みんなマナーは守ろうね。
 しかし最近強敵が現れた。アキバ献血ルームに、メイドさんのハンドマッサージが出現したというのだ。メディア各社が一斉にとりあげたので、皆さんもよくご存じだろう。新宿東口でも占いとか、カラーコーディネート相談とか日替わりのイベントなどで頑張っている。今日の新宿東口イベントはマッサージだった。ところがマッサージ師は50代くらいのおじさんと、はるか上の婆さんだった・・・・。
f0096871_1659224.gif 成分献血終え、微妙に浮気心が芽生えつつも、次回の予約をして立ち去る。献血ルームの食べ物には目もくれず、t-mtの栄養補給はもちろんラーメン、はな火屋である。新宿に来たときはよくつかっている。三河島時代のちゃぶ屋で修行した方2人が開いたこの店。ちゃぶ屋自体は護国寺に移転し、自家製麺に切り替えた。ところがその麺がまるできしめんで、スープにからまない。ちゃぶ屋ファンだった私は失意のうちに一時通うのをやめてしまった。そこで、三河島時代の味に近く(ちょっとしょっぱいが)、麺も以前ものに近いこのはな火屋に移っていたのである(ただ護国寺は試行錯誤の末にマイナーチェンジに成功している)。
 さて、今日はちゃーしゅー麺。揚げネギの浮いたスープ、ほろほろくずれる柔らかいチャーシュー。うーんいつも通りの好み。ん?まてよ。ちょっと麺が細くなったかなあ。もともとは平麺っぽかったのに、若干細くなってなーい?しこしこの食感は変わってないが、どーしたのよ。季節や時間によってもちがうのかなあ。おいしさはかわらないけど、微妙に納得いかないなあ。それとも勘違い?

好み度 ◎
ちゃーしゅー麺 850円
新宿区西新宿7-8-6  新宿駅徒歩5分
11:00~15:00
17:00~23:00(月~金)
17:00~21:00(土・祝)
日曜定休
[PR]
by t-mt | 2006-04-03 17:23 | ラーメン@東京

鳥新@葛飾区青砥

f0096871_21371350.gif 今日は平井でご奉仕。2年に一回の恒例行事で、t-mtのご奉仕は2回目。その結果は5月の総会で発表される。いやー、疲れた。以前は近くの居酒屋で打ち上げしたもんだが、職員の方の異動もあって今回はなかった。とはいっても飲まずには帰れず、鳥新@葛飾区青砥へ。ここはだいぶ昔にK区Tさん、別のK区Nさんにご案内していただいて以来、少しずつ通うようになった店である。下町的良さを失わず、かつォープンで入りやすい雰囲気は、ディープな店の多い葛飾界隈ではf0096871_18282138.gif貴重な存在だ。ディープな店もたまには良いが、そうした店ではホッピーや氷無しのボールが主流である。生ビールや良いポン酒などは邪道で、どちらも好きなt-mtは少々バツが悪い。安くて、ボリュームがあって、おいしいツマミで、生ビールとポン酒を飲みたい。この店はそんなわがままなt-mtだけでなく、老若男女みんなに使い勝手がよいいい店だ。
 最初は中生550円(なんとエビスらしい!)で乾杯し、生野菜(小)250円をつまみながらハツ3本300f0096871_183641.gif円を待つ。店頭で炭火で焼物を担当するのは大将。焼きながら店内全体に目を配り、女将さんと協力しながら、たくさんいるバイトさんに適宜指示をだす。バイトさんもきびきび動き、良く動くので注文しやすく、変に気を使うことが少ない。
 さて、ハツ塩が来た。以前は3本270円だったが、f0096871_18524538.gif少し値上げしたようだ。それでもこのボリュームで1本100円はうれしい。この店の焼き物で一番のお気に入りだ。この後、樽酒450円×3杯、若鶏の唐揚げ450円、お新香250円で満腹である。
 焼物屋さんで、ちゃんとおいしくて、安くて、入りやすい店って、実は結構少ないよね。ここよりはるかにおいしい焼物屋さんが市川にあるけど、大将の愛想が悪くて、おまけにぬるいビール、まずいポン酒にいやけがさして、すっかり足が遠のいてしまった。今はこの鳥新と八幡のもう一店がt-mtのお気に入りである。
 しかし、現場を離れて飲食ともにパワーダウンした。当たり前かもしれないが、年のせいもあるのかな(涙)。今度はお酒は2杯にしよ。

好み度 ◎
葛飾区青戸3丁目 青砥駅から徒歩2分
日曜休
平日16~23時
祝祭日16~22時
テイクアウト有
[PR]
by t-mt | 2006-04-01 21:39 | グルメ