カテゴリ:ラーメン@北海道( 9 )

函館ラーメン鳳蘭@函館市

こんな記事をみつけましたが,
無理せず,楽しく,健康を大切に楽しみましょうねぇ。

さて,早くも北海道最終日。
路面電車に乗って奥様ご希望の定番スポットへお出かけ。

f0096871_559712.jpg


超大金持ちが大金を寄付した施設とか。

f0096871_6133832.jpg

f0096871_614270.jpg


やんごとなき方もご宿泊なさったらしい。

f0096871_6141735.jpg


神戸,長崎なんかと似たようなとこだなぁ。

f0096871_615522.jpg


ああ,きれいだ。

f0096871_6164738.jpg


市街地に戻って昼食は老舗大衆店。
前夜とはうってかわって油ほとんどなしのスープに,
ストレート麺,気取らない飾り付けが,
庶民の常食感を醸し出していますね。

f0096871_6165392.jpg

f0096871_6174725.jpg
f0096871_6175835.jpg
2013年10月18日
鳳蘭


関連ランキング:ラーメン | 松風町駅函館駅前駅函館駅


[PR]
by t-mt | 2013-11-17 06:23 | ラーメン@北海道

はこだて塩らーめん しなの@函館市

奥様が夜景を見にいきたいとのこと。
ロープウェーが定期点検でお休みなので,
交通は路線バスしかありません。
それに加えて夜に王子連れ,なんとなく嫌な予感がします。

バス停はやはり長蛇の列で,臨時便を出すからと数人断って出発。
渋滞するかもとのアナウンスにさらに嫌な予感。
途中のバス停にならんでいる人は断るのですが,かみつく人が・・・。

5合目をすぎてやっぱり渋滞となり,車内はどんどん暑くなって,
激混みのなか王子を抱っこしていた私は汗びっしょり。
途中から乗降口の階段に王子を座らせてもらいましたが,
結局30分の予定が1時間45分もかかって山頂に到着です(涙)。

座れているのに嘔きそうになってる若者とか,
車掌さんに文句言う人まで出てきていたので,
殺伐としたバスにうんざりしました。

f0096871_611132.jpg


きれいだけど人が多いなぁ。
時間も遅くなったし10分ほどの滞在で帰りのバスに乗りました。

f0096871_6245413.jpg


海鮮ものの居酒屋を狙っていましたが,
さすがにあきらめてさくっとラーメンを食べることに。
生を一杯だけ注文して疲れを癒します。

f0096871_6284529.jpg


おおー。
昭和苑とは対照的に油多めスープでチャーシューもとろっとしていますが,
ベースがサッパリ味だけにこれも旨い。
駅のすぐそばに立地しているのも便利でおすすめの一店ですね。

f0096871_6295052.jpg
f0096871_6523023.jpg
2013年10月17日
はこだて塩らーめん しなの


関連ランキング:ラーメン | 函館駅前駅函館駅松風町駅


[PR]
by t-mt | 2013-11-15 06:37 | ラーメン@北海道

昭和苑@函館市

高速を降りて市街地に入る前に昼食です。
しびれるような外観,
そして内装や気さくな大将,奥さんも懐かしさを感じます。

f0096871_5494126.jpg


いかがですか。
この昭和感あふれる見た目。

シンプルを追求した引き算のスープは,
油分が少なくやさしい味で奥行きも感じさせてくれます。

チャーシューは濃いめの味付けですが,
食べ進むうちにスープに溶け出して変化をもたらします。
これが460円ですよ。

f0096871_550942.jpg


観光客で,釣りもしますよなどと話していると,
今,ちょうど鮭が釣れますよ。
やってみたら?と誘われましたよ(苦笑)。
最後には外まで見送って下さいました。
まさしく昭和の名店でした。

f0096871_5502071.jpg


午後は定番の観光地へ。

f0096871_5503119.jpg


あそこが函館山か。

f0096871_5504548.jpg


冷たい風が身に染みる中時間調整の足湯へ。
おい,おにいちゃんたち,こんなとこにきてまでゲームはよしなよ。

f0096871_5505778.jpg
2013年10月17日
昭和苑


関連ランキング:定食・食堂 | 七重浜駅五稜郭駅桔梗駅


[PR]
by t-mt | 2013-11-14 06:04 | ラーメン@北海道

八里九里家@江別市

江別にもいろんなラーメン屋があるんです。
でも,新興店よりも地元民をささえてきた老舗店に魅力を感じる私。
この日はそんなお店をもとめて八里九里家さんです。

f0096871_5503664.jpg


建物のとなりに充分な駐車場があります。
そば,うどん,丼,定食なんでもある食堂ですね。

f0096871_661229.jpg


随分悩みましたが私は醤油にしました。
奥様は珍しく直球勝負の味噌。

この二つでは味噌の方がパンチがあって美味しかったな。
醤油はタレが薄味に感じました。
この日は注文できなかった塩の方がこのスープに合う気がします。
麺は北海道らしく中太ながら縮れがしっかりしていて食べ応え在ります。

f0096871_654932.jpg


これが奥様の味噌。
やっぱりおいしそう。

f0096871_691974.jpg


そうそう。
お新香とともにイカ刺がセットで出てきました。
びっくりです!

f0096871_652251.jpg
2013年10月16日
八里九里家


関連ランキング:ラーメン | 江別駅


[PR]
by t-mt | 2013-11-11 06:14 | ラーメン@北海道

らーめん十倉@札幌市

札幌市内までもどってきました。
道や時間を全然考えてなかったので,
インターチェンジを降りて店構えを見ながら飛び込みです。

入念にリサーチしないといられないタチですが,
幸運にも飛び込みが吉とでました。

昔ながらのシンプルな味噌味です。
具だくさんでボリュームがありますね。

いつものように王子のために小ライスを頼みましたが,
あまりのライスをスープインして雑炊に。
これまた旨しで満腹です。

f0096871_639978.jpg

f0096871_6393674.jpg
2013年10月15日

らーめん十倉


関連ランキング:ラーメン | 白石駅(JR北海道)苗穂駅環状通東駅


[PR]
by t-mt | 2013-11-07 06:51 | ラーメン@北海道

蜂屋 五条創業店@旭川市

咳止めが効いたのか少し落ち着いた王子。
しかし,あまり無理はできないので,
ご飯を食べてさくっと切り上げることに・・・。
それにしても魅力的な横丁だなぁ。

f0096871_7275413.jpg


青葉と張り合う老舗店,蜂屋にやってきました。

f0096871_7282894.jpg


青葉が旭川他店に大きな影響を及ぼしたお店だとすると,
こちらは我が道を行く個性的なお店。
白濁トンコツスープに焦がし油がのっています。
手前のが私の油おおめ。

世間の評価は様々ですが,私の印象はやはりいまひとつ。
小さい頃から食べているとソウルフードになりそうですが,
私には合いませんでした。

f0096871_7283859.jpg


横丁の看板。
次回があるとすればやはり一杯やりたいもんですな。

f0096871_7285054.jpg


ホテルに帰ってから寂しく乾杯。

f0096871_729217.jpg

f0096871_7295161.jpg
2013年10月14日
蜂屋 旭川本店


関連ランキング:ラーメン | 旭川四条駅


[PR]
by t-mt | 2013-11-04 08:09 | ラーメン@北海道

車窓のラーメン屋@旭川市

行きのバスですでに気づいていたんですが,
沿道にラーメン屋がやたらと多いんです。
しかも進行方向をみて片側ばっかり。

帰りのバスで運良くラーメン屋よりになったので,
分布調査してみました。

こちらはらーめんくさび。
あとで調べたら東旭川本店だそうです。
みそ中心でなかなか高得点のようですね。

f0096871_5573100.jpg


こちらはやたらと長く遊びゴゴロ満載の店名,
「バオバブの木にバナナがなった」
若い人がやっているのかなぁ。こちらも高得点。

f0096871_5575032.jpg


つづいてこちらも点数が高い「正(しょう)」。

f0096871_6501310.jpg


老舗感ただよう「ほうりゅう」。
似たような名前が他にもあった気がしますが,
チェーンなのでしょうか・・・。

f0096871_650326.jpg


そして「ひびき」さん。
橙色の外観が目立ちます。

f0096871_6505293.jpg


これまた外装にお金がかかっていそうな「優鳳」。
旭川なのに時計台ですぜ,ダンナ。
 
f0096871_651861.jpg


これまた超有名な味乃やまびこ本店。
ガマちゃんに連れていかれたここ
何をかくそう,もとは味乃やまびこ荒川沖店が入っていた場所である。

f0096871_6512811.jpg


そして駅近くの青葉。朝ラーごちそうさまでした。

f0096871_6523340.jpg


下車して駅をながめると,
随分立派に整備されていますね。

f0096871_6524724.jpg


遠くの山はすでに真っ白。

f0096871_65223100.jpg
2013年10月14日
[PR]
by t-mt | 2013-11-02 07:44 | ラーメン@北海道

定番ですが・・・・旭山動物園

駅前のバス停そばにはいきなり某有名店です。
お腹に余裕があればもう一杯行きたいくらいだなぁ。

f0096871_554774.jpg


30分ほど乗って到着です。
旭川は広いなぁ。

f0096871_5551161.jpg


電車からも見えましたが,
木々が随分色づいています。

f0096871_554567.jpg


これがイチイの味なんだ〜。
やたらとみかけますねぇ。
北国にこんなに多いとは全く知りませんでした。

f0096871_63444.jpg


売店に寄って奥様と王子は昼食です。

f0096871_634244.jpg


全国の動物園がみんな真似した画期的な展示ですが,
どれもこれもテレビで見たことがあるので新鮮な印象はありません。

でも土器と違って動物はさくっとみるだけでも楽しい。

f0096871_64367.jpg


だから,有名な手書きのパネルなんて,
この日のお客さんはほとんど見ちゃいないです。
人文系博物館と同じで詳しく知りたい人だけ読んでくれる,
ということですね。

f0096871_674580.jpg


それでも最近では旭川で一番有名な名所です。
財政状況が良いのか,新しい動物舎を建設中でした。

我が支店の来館者を画期的に増やす方法・・・難しいなぁ(苦笑)。

f0096871_6102399.jpg
2013年10月14日
[PR]
by t-mt | 2013-11-01 06:18 | ラーメン@北海道

青葉本店@北海道

翌朝,地下鉄で札幌にふたたび向かいます。
ここでも地下鉄の車掌さんが親切で,バイバイしてくれました。

f0096871_5432048.jpg


そして聖地へ向かう電車は定番のこれ。
きっちり一ヵ月前に切符をおさえましたが,
それでも席がだいぶ埋まっていました。
あぶなかった。

先頭1号車はまるまる子どもの遊び場になっていて,
車掌以外にも着ぐるみのおねえさんなんかがいます。
ここだけの話,結構かわいい子でした(笑)。

f0096871_5433174.jpg
f0096871_543442.jpg


旭川では少し別行動。
奥様と王子はドラッグストアへ咳止めを買いに,
私は朝ラーです。超有名店の青葉へ。

f0096871_5445570.jpg


みてのとおり,脂が多めで醤油濃いめの典型的な北海道醤油ラーメン。
お店の方は,濃く感じたら言って下さいね〜,
スープで薄めてますからと,着丼時に言ってくれます。
濃いめなのは承知の上,でもこれが基本ということなのでしょう。

ちぢれが強く,硬めの麺がここちよいですねぇ。
脂が層になっているので写真のスープは濁って見えますが,
飲み進むうちにきれいな醤油色に変わってきます。

魚介が香る濃いめの醤油,
麺量が足りない方は最後に白飯を入れるのも良いねぇ。
ああ,美味しかった。

f0096871_545637.jpg
2013年10月14日
旭川らうめん青葉
[ラーメン店]
旭川らうめん青葉
函館本線旭川駅 徒歩7分
〒070-0032 北海道旭川市2条通8-左8 二条ビル1F(地図
ぐるなびで 旭川らうめん青葉 の詳細情報を見る
※2013年10月31日現在の情報です
ぐるなびぐるなび旭川のお店情報もチェック!


旭川らぅめん青葉 本店


関連ランキング:ラーメン | 旭川駅



[PR]
by t-mt | 2013-10-31 06:07 | ラーメン@北海道