カテゴリ:漁( 90 )

南房某港→外房某港 150607-08

さて、2週連続釣行なので趣向を変えて南房巨大港です。

f0096871_5361895.jpg


竿を出してしばらくすると、
餌屋の予告どおりイワシがたまにあがります。

時間はまだ13時台。お土産確保は確実ですが、
ここまで出張ったのですから違う魚をあてたいところ。

f0096871_5364134.jpg


おおーっと確かにかかりますが、
これはおなじみこっぱメジナか?

f0096871_538023.jpg


大多数はやはりイワシなのであります。
前週の外房某港と違ってほとんどがウルメ。

f0096871_5381748.jpg


14時台に干潮となりしばらく休憩となりましたが、
夕方に潮が動き始めるとふたたびウルメがまわってきます。

うりゃー!
しかしピントが魚に合わない!(涙)

f0096871_538347.jpg


19時ころにはぱたりと静かに。
隣で泳がせ釣りもしていたお父さんが、
見事にアオリイカをゲットしていました。

f0096871_5384954.jpg


さすがにイワシはもういりません。
私の装備と腕では南房巨大港でこれ以上の釣果は無理と判断し、
外房へ移動して仮眠。

マズメに某港へ入ると良い場所には結構人が入っています。
なんとかポイントを確保し、残り少ないコマセで狙いました。

f0096871_539458.jpg
2015年6月7〜8日
[PR]
by t-mt | 2015-06-16 06:05 |

釣果_150601

クーラーから引っ張り出したアジは結局4尾。
昨日掲載した大きいのは26cmありました。

今まで釣った中で一番大きいですね。
この位になると良く引くし釣り甲斐があります。

ほぼ同じ大きさがもう1尾、
レギュラーが2尾でした。

f0096871_5441100.jpg


二ヵ所目で釣ったカタクチは・・・たくさん。
さすがに数えるのも面倒くさい(苦笑)。
その他、この半分くらいのウルメがあります。

f0096871_545794.jpg


おっといけない。
イワシの中にもう2尾埋もれていました。

f0096871_5471465.jpg


相変わらず盛りつけはテキトーですが、
大きいアジの刺身は身のプリプリ感が違います。
ああ、大きいっていいことだ。

f0096871_5473392.jpg


塩焼きにしてもレギュラーと違ってたっぷり食べられます。

f0096871_5474760.jpg


イワシ君たちはとりあえずの唐揚げ。
画はありませんが、残りはオイルサーディンにしました。

f0096871_548491.jpg


お酒はとっておきをこの機会に開封。

f0096871_5481885.jpg

f0096871_5482854.jpg
2015年6月2日
[PR]
by t-mt | 2015-06-11 05:55 |

外房某港→某港 150601

まだ真っ昼間ですがポイントに入ることにしました。
端っこの良い場所をキープできましたね。

f0096871_7105171.jpg


まだ時間が早いのでにょろにょろも用意しています。
キス狙いですが釣れないな〜。

f0096871_7112417.jpg


やがて地元の常連らしき方々がやってきます。
運が良ければ釣れはじめるのだろうと判断し、
私もサビキに切り替えます。

さすが地元の方は釣れる場所をよくわかっているのか、
風変わりな仕掛けが効果的なのか、
ポツポツと大きめのアジを釣り上げます。

私もすぐにかかるのですがキャッチ直前にポロリして、
その後あたりが遠ざかりチキンハートが折れかけます。
そして2時頃になってやっと1尾をキャッチ。
うをー! これはでかい! 身が厚い!

f0096871_4593375.jpg


その後粘って数尾を追加するも、
4時には地元の方々を含めてぴたりと釣れなくなります。

そこで見切りをつけて第2候補港に移動。
するとあっちこっちでイワシが釣れています。
私も素早く仕掛けを用意して水面直下に仕掛けを漂わせると、
どんどんイワシが集まってきます。
↓ぼやけた線のようなのがイワシです。

f0096871_7122613.jpg


日が落ちるにつれフィーバーが高まります。
カタクチ(セグロ)とウルメが混じり、暗くなるまで続きました。
その後、アジ狙いに変更しましたが、
アジはウンともスンとも・・・。

f0096871_7123988.jpg

f0096871_713041.jpg
2015年6月1日
[PR]
by t-mt | 2015-06-10 04:59 |

さらに寄り道

せっかく車で出かけたのだし、
道も比較的すいているのでとキャスティングに寄り道。
そろそろ新しい釣りにも挑戦しようと小物を少々買いました。

連休セールのくじ引がはじまっていたので、
この日に追加した1枚をふくめ、3枚の抽選券をすべて王子に託します。

黄金の右腕が引いた2枚は3等の500円券。
これはうれしい。さすがわが息子。
次回の釣行後の補充に使いましょう。
f0096871_6371099.jpg


残る1枚は4等でした。
飲み物やお菓子からひとつ選ぶんですが、
ジュースを選んだ王子に店員さんがお菓子もプレゼントしてくれました。
満面の笑みとはこのことですな。

f0096871_637575.jpg
2015年5月2日
[PR]
by t-mt | 2015-05-09 06:36 |

釣果_150412-13

この季節は山の幸がやたらと充実しています。
時間をつぶしながら9時開店のタイミングで道の駅をあさります。

f0096871_18142394.jpg


大多喜名物のタケノコごはんで朝食を。
セブンを我慢した甲斐がありました。

f0096871_18143945.jpg


残った小遣いで買えるだけのタケノコをゲット。

f0096871_18145456.jpg


その他も目移りしそうでしたが、
天然こごみに野みつば、のびると、つまみがもりだくさん。

f0096871_1815982.jpg


肝心のお魚ですが、渋かったな〜というのが正直な感想。
4時からはじめて9時過ぎまで粘り、
アジ22、ヒイラギ3、サバ2です。

今回はちょい投げウキサビキと、
4.5mのべ竿とトリックエースの二刀流でした。
ちょい投げではじめたもののの調子が悪く、
周りのみなさんもあまり釣れていなかったのです。
足下で釣れている方、トリックの方がいらっしゃったので、
急遽追加してがんばりました。

アジはほとんどがお豆さんだし、
地合いらしき地合いもあまりなくずっとポツポツとしか釣れませんでした。
週のはじめまではつれていましたが、
雨が続き魚が散ってしまったようです。

後半戦の未明から朝は別の場所に移動しましたが、
そちらではなぜかボーズ。
私が撤収した後に釣れた人もいたようですが・・・。

f0096871_18152470.jpg


お酒は車中仮眠の時に飲んだ地元の腰古井。
少し残っていたのを晩酌に。これは飲めますねぇ。

f0096871_18153792.jpg


すぐに飲みきってもう1本あけました。
実家からのさしいれ。旅行に行ってきたらしい。
こちらは香りがいまひとつ。

f0096871_1815568.jpg
2015年4月13日

ちょい投げウキサビキ
 ロッド Daiwa クロスビート 965TMFS
 リール SHIMANO ナスキー 2500S
 ライン PE 0.8号+ナイロン5号を10mほど
 サビキ がまかつ サビキ革命 5号 ほか
 錘   蛍光4〜6号
 ウキ  釣研 遠投カゴサビキ6号、ハピソン 緑色発光ラバートップミニウキ 5号
 コマセ アミエビ、イワシミンチ、ヌカのブレンド
 その他 ロケットカゴ(改造)、誘導スイベルほか

のべ竿トリック
 ロッド 銀河450(移動時に破損)
 ライン 1号ナイロン
 仕掛け トリックエース5号
 錘   蛍光4号
[PR]
by t-mt | 2015-04-21 05:41 |

断崖絶壁

仮眠をはさんで朝まで釣りましたよ。
撤収してから少々寄り道しました。

八幡岬公園は勝浦港と川津港の間にある高台。
公園として整備されていますが、
もとは城にもなっていたとか。

f0096871_6212142.jpg


家康に寵愛されたというお万の方ゆかりの地でもあるとか。

f0096871_6215218.jpg


海士組合がお盆に慰霊をしているのでしょうか。
海難事故でしょうかね?

f0096871_6221357.jpg


ああーっ! 釣り人がいる!
あんなとこまで降りれるんだなぁ。
すげーなー。釣れるのかな?

f0096871_6223068.jpg


駐車場にもどります。

f0096871_6225070.jpg
2015年4月13日
[PR]
by t-mt | 2015-04-20 06:47 |

小旅行二日目

王子のリクエストにこたえて水族館へ。
ドラッグストアで整腸剤を調達したのはいうまでもありません。

f0096871_653818.jpg


うしろを振り返るとここも復興の道なかばですね。

f0096871_66888.jpg


注目の水槽その1。
表層を泳ぐマイワシ、セグロイワシの大群。
そして捕食する側のマグロやカツオは下層を中心にせいぜい中層まで。

自然相手なのでいつもこうだとは限りませんが、
朝夕のまずめ以外はこうした状況が標準なのでしょう。

f0096871_67854.jpg


さらに注目したのは空気を供給している箇所だけイワシ層が厚く、
空気に沿って中層下部までもぐっていること。
こうした変化のある場所は小型魚があつまるし、
それをねらって大型魚も集まることが容易に想像できます。

f0096871_672233.jpg


注目の水槽その2。
なんとヨラリが泳いでいます。
これまで三崎で2回(その1その2)、奥様のご実家で数回食べた和歌山の名物です。
水槽の魚を全国数カ所から調達していて、
そのうちの1箇所が串本にあるとのこと。

f0096871_674531.jpg


シーパラで流行った釣り体験がここでも行われていました。
白鮭がうようよ泳いでいます。
釣った魚はここで調理していただくのだとか。

f0096871_673514.jpg


水族館を出てさいごはららミュウへ。
お土産調達と昼食です。

私は食べる気がまったく起きず、
ベンチや車でぐったりと休んでおりました。
当然ながらトイレはずーっと行ったり来たり(涙)。

f0096871_681839.jpg
2015年3月24日
[PR]
by t-mt | 2015-04-08 06:26 |

釣果_150316-17

前回と同じく市原温泉で一汗流してから帰ります。

f0096871_7172838.jpg


粘った甲斐あってアジ56尾、サバ1尾です。
しかしまあ、ちっちぇ〜な〜。

f0096871_7175564.jpg


刺身のほかにゴマサバならぬゴマアジ。

f0096871_7181229.jpg


二種の唐揚げ。
揚げ方が若干足りなかった。

f0096871_7182990.jpg

f0096871_7184932.jpg


あずの里でゲットした野カンゾウとたらの芽。

f0096871_7191147.jpg

f0096871_7193173.jpg


お酒はいつものこいつ。

f0096871_7195290.jpg
2015年3月17日
[PR]
by t-mt | 2015-03-30 07:26 |

チョイ投げサビキ→アジング 150316〜17

エサ屋でおすすめ四港を聞き、
最初の港に行ってみると釣り人が少ないですねぇ。

入った先っちょのお姉さまは片付け中。
今日は釣れないとのこと。

それでも空いてるし、
まだ昼間だからとここに決めて竿を出します。

f0096871_736764.jpg


お! 居るね!と上がってきたのはいつものコイツ。

f0096871_7362523.jpg


1時間ほど頑張ると、なんとかポツポツあがります。

f0096871_7364546.jpg



マズメには釣れ盛るかと期待して粘りますが、
あと数匹釣れてからぴたっととまりました。

ここでふと考え込みましたが、
良い時間になる前に移動を決断し、
某巨大港で竿を構えます。

f0096871_7365919.jpg


先程の港より小さいものばかりでおもしろみには欠けますが、
それでもポツポツとは釣れますねぇ。
ただし、夕方から雨が本降りになってきました。

そのせいか、地元勢は暗くなるとほとんど撤収し、
残っているのは遠征組数人のみ。

選び放題のポイントのなかで、
比較的釣れる場所を発見しそこを中心に攻めます。
なんのかんのいって10時すぎまで頑張りました。

f0096871_7371690.jpg


4時間ほど仮眠して未明3時すぎから他の港でアジングです。
しっかし、慣れないエステルラインに苦闘するわ、
やっぱり釣れないわでジエンド(涙)。

f0096871_7373379.jpg
2015年3月16〜17日
[PR]
by t-mt | 2015-03-28 07:49 |

最盛期を過ぎるも好調維持 ちょい投げウキサビキ@外房

餌屋がめずらしくホーム港をすすめてくれたので、
ほかには目もくれず向かいました。

午後2時頃の到着だったのですが、
なんと真っ昼間からバシバシ釣れています。

ところがそのポイントに入る隙間がありません。
やむなく空いている反対側へ遠回りすると、
同じ考えの方にタッチの差で入られてしまい、
やはり良い場所がありません。

もたもたしていたら3時を過ぎてしまいました。
仕方なく空いている場所で竿を垂らします。
向かいはやっぱり釣れまくっていますね。

f0096871_6224555.jpg



目の前で何カ所か投げる場所をかえつつ様子を見ると、
釣れる場所がだんだん分かってきてポツポツ釣れはじめます。

f0096871_622563.jpg


もう一丁!

f0096871_623813.jpg


4時頃には調子が上がってきました。

f0096871_6231989.jpg


ダブルも何度か。

f0096871_6233012.jpg


そして一度だけトリプル!

f0096871_6234577.jpg


6時をすぎて日が暮れるとぱたりと釣れなくなりました。
コマセを使い切ったらアジングに切り替え、朝まで修行予定。

でも中途半端に多く釣れたしなぁ。
奥様にメールで相談すると、
義姉夫婦が引き取ってくれるとのこと。

それではと予定変更して納竿。
袖ヶ浦の義姉宅で20尾ほどお引き取りいただき、
10時すぎに帰宅しました。

サバ3を含む約30尾です。
義姉宅に置いてきたのも含めると50尾ほどですから、
結構釣りましたね。

f0096871_6235790.jpg

[PR]
by t-mt | 2015-02-10 08:05 |