カテゴリ:ラーメン@福岡( 18 )

水城らあ麺@太宰府市

f0096871_18455972.jpgつづいて,ガマ太郎さんに先にすっぱ抜かれてしまった(涙),水城ラーメン。こちらもS君曰くの「基準資料」です(笑)。お昼時とあってほぼ満席。栄龍軒にくらべて野性的といいますか,この5日間恋いこがれてたクセのあるラーメンです。と,ところがです・・・! マイルドスープに慣れてしまったのか,栄龍軒の舌になってしまったのか,やっぱりクセってクセだなあと・・・。こんど九州に来るときは,一杯目に水城ラーメンだな!
f0096871_18471611.jpg

f0096871_1847481.jpgらあ麺 450円
太宰府市水城3-4-24
11-23/日11-麺切れ仕舞
不定休
2007年10月23日
公式サイトはこちら

←この置き物,麺が上下しています。何とも言えん動きだな(笑)。道路の先には本物の水城が・・・。

[PR]
by t-mt | 2007-11-29 18:52 | ラーメン@福岡

栄龍軒・原店@筑紫野市

f0096871_24849.jpg九州ツアー最終日,ようやく本命の九歴です。S君に無理言って,政庁出土ないし基準の資料を見せていただきました。まあ,本来なら2~3日かけてゆっくり見たかったですがそうもいかず,8世紀を中心にみました。いや・・・それでも見応えありすぎて,満腹になりました。

さて,昼食は九歴からほど近い栄龍軒。S君いわく「この辺の基準資料」とか・・・。クセがなく,バランスのとれたスープに細麺がマッチしてます。
f0096871_243431.jpg

f0096871_244619.jpgラーメン 450円
筑紫野市大字原401-1
11-21 水休
2007年10月23日

[PR]
by t-mt | 2007-11-28 02:07 | ラーメン@福岡

ともちゃん@福岡市

久留米を後にして再び福岡,鴻臚館へ。ちょうど国博へ行ったとき,現説が行われたようで・・・。事前に把握していたら,現説を選んだかな。まあやむを得ません。さらに夕方,日が沈む直前に那津官家をまわってタイムオーバーです。

この日は早朝の金印公園に始まって久々のハードツアーでした。飲みに行く元気はなく,Sに教わった「ともちゃん」でラーメンを。いやーここは確かに旨い。以前突然訪れたA先生&S学芸員もここにご案内したとか。どっしりスープと醤油ダレの組み合わせがたまりません。うーん,結構名店かもしれません。
f0096871_18483423.jpg

f0096871_152248.jpgラーメン 500円
福岡市中央区天神1-14
19-27 日不定休
2007年10月22日

[PR]
by t-mt | 2007-11-27 00:40 | ラーメン@福岡

恐怖の三連敗(涙)

朝ごはんを節制した甲斐あって,お腹に若干の余裕が! 初挑戦の3食目にチャレンジと,隣の花畑駅そば,大龍へ!

f0096871_8133797.jpgもとの場所は区画整理でモヌケの殻。駅に向かうとなんと,駅の下に入ってるではありませんか!
ところが,近づいてみると休み! 情報によれば不定休だったのですが・・・(涙)。


f0096871_8141037.jpg諦めきれず,携帯で検索して丸幸ラーメンセンターへ。
近づくにつれ,猛烈に嫌な空気が・・・。なんと休み(涙涙)。


f0096871_8142284.jpgさらに,もう一軒。ひろせ食堂へまわります。
ここは事前に月休の情報を仕入れていまして・・・やっぱり休みでした(涙涙涙)。



次の予定も考えて,3杯目計画ははかなくも消え去りました。まあ,こんな事もありますよ。ところで,以前筑後国府ツアーに来たとき,丸星というディープな店に入りました。現在ではもう少しこぎれいになったようですね。でも,今日は電車+徒歩。再訪はやはり無理・・・。
[PR]
by t-mt | 2007-11-26 08:12 | ラーメン@福岡

大栄ラーメン@久留米市

つづいては歩いて駅の反対側。アーケードをひたすら進むと六角堂広場というこじゃれた集合施設があり、その中の一店、大栄に入ります。この一角には近年移転したとかで、もとは老舗です。

大砲が洗練されたチェーン向きのラーメンだとすると、こちらは昔ながらの老舗の雰囲気を残している、まろやかな庶民的スープ。薄いチャーシューは残念ですが、博多より太めの麺など、本来の久留米はこっちなのかな。ごちそうさまでした。
f0096871_891732.jpg

f0096871_8121976.jpgラーメン 450円
久留米市六ッ角町9-1
11-15/17-23 火休
2007年10月22日

[PR]
by t-mt | 2007-11-25 12:31 | ラーメン@福岡

大砲ラーメン本店@久留米市

旅行中とは思えない早起きで,埠頭へ。玄海島行きの船は職人さん達の列が凄いです。地震の復旧工事でしょうか。そして私が乗るのは「きんいん」号です(笑)。
f0096871_7234621.jpgf0096871_7294676.jpg

目指すは志賀島。今は陸続きですが,古代は潮の加減次第だったとか。職場にレプリカがある都合上,市博の本物見学だけでなく現地もきてみたかったのです。本物・偽物説,出土地はやっぱりよく分からないなど,いろいろ言われてます。でも,現地では下のスペースで干物の加工&販売というのどかな漁村の風景。

f0096871_73002.jpgf0096871_730129.jpg

短い滞在でしたが来てよかった,続いて天神にもどって電車で大野城市へ。市役所内に資料室があります。須恵器をたっぶり見学♪ そしていよいよ「本日の~・・・メイ~ン~イベント~!」。久留米に移動して大砲ラーメン本店です。大きくチェーン展開していても本店はやっぱり別格だなんていいますが・・・。確かにおいしいけど,昔別府の支店で食べたときと比べて,別府も美味しかった気がするなあ・・・。チェーンといっても仕事が行き届いているって事ですね。しかし,お冷やが冷たい緑茶とは・・・気が利いてる。
f0096871_7304326.jpg

f0096871_7305445.jpg昔ラーメン並 500円
公式サイトはこちら
2007年10月22日



f0096871_7302822.jpg今日のオチ。志賀島で見つけた亀ギター! うぅ!怪しすぎる・・・
[PR]
by t-mt | 2007-11-24 07:56 | ラーメン@福岡

大砲ラーメン@福岡市

それなりに遅くまで飲んで結構お眠となりました。
みんなでシメのラーメンへ。

S「大砲ラーメンって知ってますか?」
t-mt「いや,しらないなあ」
S(とってもうれしそうにニッコリ笑って)
「えっ? この辺の基準資料ですよ♪」


※※※※※※※※ 数年前の会話 ※※※※※※※※

S「大分に美味しいラーメン屋発見しましたよ♪」
t-mt「解った! 宝来軒! 行ったことあるよ♪」
S 「なっ,何で知ってるんですか?」
 (愕然としてうなだれる・・・)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

てなことがあって以来,t-mtが知らないラーメン屋に大きな喜びを感じるようです(爆)。

いやー・・・数少ない九州訪問の機会にたまたま知っただけ。地元の人より詳しいはずはないよ,Sくん。

ところで,大砲ラーメン。さっぱり塩味?でしょうか。このときは長浜屋風かと思いました。でも,「味心」の記事をまとめていて気づいたのですが,関東で慣れている醤油ダレがはっきりしているか,それとも塩ラーメンに近いのかで,イメージが大きく違うのかもしれませんね。うーむ,あまり深く考えたことがありませんでしたが,博多ラーメンを大きく誤解してたかな?もっとも長浜風ってもともとは博多より濃かったという説もあります。いわゆる薄味の長浜風は,元祖長浜屋のイメージなのでしょうか。さらに,最近は情報過多の時代ですので,博多・長浜の区別はなくなってきたらしいですし・・・。うーん・・・九州のラーメンも分類が難しいですね。
f0096871_77089.jpg

f0096871_771312.jpg福岡市中央区西中洲1-11
18-28
2007年10月19日

このあと,車でお見えだったtodo0902さんにホテルまで送っていただきました。何から何までありがとうございました。
[PR]
by t-mt | 2007-11-17 07:27 | ラーメン@福岡

怒濤の九州シリーズ!! ラーメン味心@福岡市

いったい何年ぶりの九州だろう?
職場の温泉旅行でさえ5年前くらい・・・。
考古&ラーメンツアーはそれよりさらに以前。
いやー・・・感慨深いものがありますな。

f0096871_1846678.jpgまずは初めての板付。環濠内には先日焼失した復元住居の跡が・・・。我が社のも焼けちゃいましたが,管理が難しいんだよな。


f0096871_18461739.jpg続いては歩いて市埋文へ。ここも初めてです。弥生の次は中世以降の博多って感じの展示ですね。

昼食は西鉄雑餉隈駅近くの味心です。醤油ダレの効いた白濁スープ,ウマイですね。目眩くトンコツの世界,スタート!
f0096871_18462924.jpg

f0096871_18463930.jpgきくらげラーメン 600円
福岡市博多区竹丘町2-4-15
1130-28 無休
2007年10月19日

[PR]
by t-mt | 2007-11-15 06:41 | ラーメン@福岡