カテゴリ:ラーメン@栃木( 23 )

田村屋@佐野市

代休を取れました。
二週続けて栃木へ,気になっていた企画展を見学です。

お昼は,これまた懲りもせず佐野へ(笑)。
なかなか入れない月曜定休の名店,田村屋です。
昼どきですが店内5分待ちで着席。

ここも麺や餃子が美味しいですね。
スープはまぁ,評判ほどハイレベルではないかな。
平均点の高い佐野では普通の美味しさでしょうか。

でも二週続けて佐野というのは,
幸せ〜・・・ですね。

f0096871_8125165.jpg

f0096871_813093.jpgf0096871_8131067.jpg2010年10月20日

[PR]
by t-mt | 2011-11-03 06:10 | ラーメン@栃木

中国料理角半@佐野市

f0096871_624436.jpg地方大会のローカル感は好きですね。地元の皆さんの努力がよく見えるし,アットホームな空気が何ともいえません。


おそらく偉い先生方は地元栃木市泊。
ガッツリ飲みたい方は小山泊かな。
善良なラーメン部員は佐野まで足を延ばします(笑)。

夕飯は,老舗の本格的料理店なのに,
ラーメンはバリバリの佐野系というお店です。
元々は食堂系の小さな店だったとか。

さすが,本格的な唐揚げが美味しいですね。
餃子は青竹打ちの皮で,
空気がたっぷり織り込まれて美味。
麺への期待が盛り上がります。

おおーっ!! まさしく佐野ラーメン。
少ししょっぱいけど,
手打ち麺と清湯スープがうまい!

満腹のため,この日は1軒で終了です。

f0096871_6553696.jpg

f0096871_6555059.jpgf0096871_656062.jpg
f0096871_6561325.jpgf0096871_6562373.jpg
f0096871_6563846.jpg2011年10月15日

[PR]
by t-mt | 2011-11-01 06:22 | ラーメン@栃木

いざ,秋の大会へ! 大童@栃木市

今回は車で栃木へ向かいました。
早く着いたのですが,
店員さんが準備に忙しそうで,並んでもいません。

時間を潰して11:30に行くと,ほぼ満席ですよ!!
いやー,おそろしい。皆さんどこから来たのか・・・。
私が着席したあとは店内行列でした。

麺は手打ちっぽいですね。
佐野系とのご意見もありますが,
私はむしろ馬賊に似ている印象を受けました。

スープも佐野のきりっと,繊細なものより,
普通っぽい馬賊に,
そして大ぶりな餃子まで馬賊に似ているなぁ。

f0096871_431589.jpg

f0096871_4311677.jpg

f0096871_4312570.jpgらーめん 550円
餃子3個 230円

2011年10月15日

[PR]
by t-mt | 2011-10-31 04:25 | ラーメン@栃木

とらや分店@那須塩原市

自分の希望,意見を反映しづらい今日この頃,
早々に今回の最大の目的を果たしました(笑)。
かのとら食堂ののれん分け1号店らしい。

うー・・・白河はやっぱり旨いなぁ。
とらよりも濃いめわかりやい味ですね。
ワンタンも肉がしっかり入って嬉しい。
そして,プリプリの麺がたまりません。

それにしても変化球好きの奥様は,
ごまタンメンの大盛りの野菜に四苦八苦。
初訪のお店では標準的なメニューにして欲しいなぁ。

f0096871_6301839.jpg

f0096871_6303313.jpg

f0096871_6304349.jpgワンタンメン 800円
ごまタンメン 850円
2011年7月11日

[PR]
by t-mt | 2011-07-14 06:33 | ラーメン@栃木

岡崎麺@佐野市

mt家では実は弟夫婦も子どもが誕生!
お祝いを捜しにおおたかの森へ、
そして佐野へとSC・アウトレット行脚です。

買い物だけなら阿見が近いですが、
ラーメンの充実度はだいぶん違います。

老舗人気店で小上がりがあって、
しかも行列なく座れそうと思って選びました。
乳児を連れてると選択要素が変わりますね。

さて、青竹打ちしない店もあるらしいですが、
ここは大将が間違いなく打ってます。
空気がいっぱい練り込まれた、
ふわふわ、ピロピロの麺が美味しい。

生姜が香りを膨らませたスープもグー。
ただ、ワンタンをプラスしたためか、
スープが少し薄まって残念でした。

見た目の色が明らかに濃い、
奥様のデフォルトの方が美味しかったなぁ。

f0096871_1848562.jpg

f0096871_1849611.jpgワンタンメン 750円
餃子 200円
2011年1月21日

[PR]
by t-mt | 2011-02-07 08:05 | ラーメン@栃木

現説二連戦! 一の蔵@栃木市

栃木で現説が二つもあるということでお出かけ。
まずは栃木市・壬生町にまたがる吾妻古墳。
うー・・・でかい。おまけに石室が立派だ。

f0096871_18134477.jpg



昼食はIC近くまで戻って一の蔵です。
佐野系の手打ちラーメンですね。
少し塩分強めで旨味がもう少し欲しい一杯。

f0096871_18135851.jpg

f0096871_18135021.jpgら〜めん(大盛)
680円

2010年1月17日

[PR]
by t-mt | 2010-03-12 05:40 | ラーメン@栃木

らーめん大金@佐野市

f0096871_623563.jpg木挽亭の東にできた新し目のお店。大将は名店「とかの」と人気を二分する「おぐら屋」のご出身。

透明なスープと多加水麺,柔らかいチャーシューのハーモニーがたまりません。大ぶりのギョウザもおぐら屋風。街中に位置し,大行列もありません。手軽に「おぐら屋」の味を楽しむならこちらへ。

2009年1月25日
[PR]
by t-mt | 2009-02-05 06:29 | ラーメン@栃木

偉業達成! 田村屋@佐野市

やっちゃいました。
お昼のラーメンで,3軒目。
ラーメンに別腹は存在します。
というより,こじあけて食べましたよ(笑)。

人気店だけあって駐車場が満車でうろうろ。
外でしばらく待ちました。
でも店内が広くて回転はいいですね。

ここのスープは塩とに中間ぽい感じで,
チャーシューもあっさりした感じ。
麺はあまり縮れず,ストレートな感じです。
f0096871_6244074.jpg

f0096871_624528.jpgラーメン 580円
2008年7月28日

3個280円の餃子も人気!

[PR]
by t-mt | 2008-08-08 06:26 | ラーメン@栃木

二軒目! 岳乃屋@佐野市

ラーメンのためにここまで来た限りは当然2軒目。
市街地から随分北に離れた,初めてのお店。

チャーシューは宝来軒同様に醤油がたってます。
麺は当然青竹打ちですが,特筆すべきはスープですね。

動物主体のスープ,コクや旨みがしっかり出て秀逸。
おそらく鶏油がアクセントになってます。
佐野には珍しいですが,これはいけますよ。

f0096871_2543174.jpg

f0096871_2545481.jpgラーメン 580円
2008年7月28日

[PR]
by t-mt | 2008-08-05 03:12 | ラーメン@栃木

ついふらふらと・・・ 宝来軒@佐野市

今年は資料調査の予定があまりなく,
ゆっくりまとまった夏休み。
ふと思いついて佐野日帰りラーメンドライブへ。

まず1軒目は老舗のここ。

佐野にしては醤油がはっきりしたスープ。
ピロピロで柔らかい麺は青竹打ちですねぇ。
チャーシューも醤油がたってるので,
醤油で煮て,そのままタレに使ってるのかな。

f0096871_715726.jpg

f0096871_721217.jpgラーメン 600円
2008年7月28日
[PR]
by t-mt | 2008-08-02 07:12 | ラーメン@栃木