カテゴリ:ラーメン@岩手( 7 )

レストラン@岩手山SA上り

11時過ぎに袖ヶ浜を出ました。
久慈市内で昼食を食べるには早すぎるし、
市内からICに向かうにつれて丘陵、山地になり、
お店はほとんどありません。

昼食は高速を南下した岩手山SAで食べることにしました。
私は期間限定の冷やしニラ南蛮らーめん750円。
ニラの香り、タレの辛み、僅かな酸味が良いバランスでございました。

f0096871_5312027.jpg


目的地に行く前にいったん高速を降りて、
王子が楽しめそうな牧場へ。

f0096871_5312526.jpg


牧場らしいクラフトを楽しみ、遊具で発散して、
おきまりのおやつタイム。ああしあわせ。

初日に比べると暑さがだいぶ増してきましたが、
それでも東北地方の北寄りですから爽やかで風もあります。

f0096871_5321122.jpg
f0096871_5323659.jpg


道路を挟んで反対側には、
観光用ではない現役の古い牛舎があります。
趣のある良い建物ですねぇ。

f0096871_533647.jpg

f0096871_5332269.jpg
2014年7月30日
[PR]
by t-mt | 2014-08-13 05:53 | ラーメン@岩手

日光軒本店@盛岡市

現在,職場おきっぱなしMac miniを,
ノートのように持ち歩いております(涙)。

それでは本題に戻って・・・

二日目の昼食,つるつる滑る道を歩いて10分ほど。
前回振られて以来です。

味はたかみ屋と同傾向。
醤油がきつめの竹岡風です。
盛岡の本流は,中河ではなくこちらなのかな。

f0096871_1142018.jpg

f0096871_114327.jpgワンタンメン 700円
2009年2月22日


そういえば,
熱心な学生さんがここにも来てましたね。
ここは確かに既訪でした。
失礼しました。
[PR]
by t-mt | 2009-03-18 01:20 | ラーメン@岩手

たかみ屋@盛岡市

重い荷物を引きずって徒歩移動。
昼食もう一軒は地元らしい味のたかみ屋さんです。
こちらは店内が満席に近い賑わいぶり。

出てきてびっくり,スープが黒い!
飲んでびっくり,ライトな竹岡系といった感じで,
醤油がきついスープです。

チャーシュー煮汁率の高い味ですね。
こういうの食べ続けると体に染みつくんですよねぇ。
そして時間とともに,郷愁を誘うのでしょう。

f0096871_4171089.jpg

f0096871_4172141.jpgラーメン 500円

2009年2月21日


検討会会場へはまたタクシー移動。
車窓から見えたのはとある施設を熱心に撮影する人・・・
あ! T大のS先生!

タクシーでラーメン屋をまわる凡人と,
幅広く学ぶ天才の違いを思い知りました(涙)。
[PR]
by t-mt | 2009-03-13 04:39 | ラーメン@岩手

再訪! 中河@盛岡市

山形から電車を乗り継いで移動です。
あの芸術品をもう一度味わいにきました。
出張セットが重く,雪深いので駅からはタクシー。

摩周湖より透明なスープは健在(笑)。
チャーシューがいまひとつなのと,
海苔が湿気って数枚くっついてたのはご愛敬。

女性二人だけのはずの厨房には,
高校生ぐらいの男の子も立ってました。

まだまだ何をしていいのかわからない様子,
いつか名店を受け継ぎ,発展させてくださいな。

f0096871_2118969.jpg

f0096871_21181880.jpgラーメン 550円

2009年2月21日

前回の中河はこちら

[PR]
by t-mt | 2009-03-12 04:24 | ラーメン@岩手

黄金 羽田店@奥州市

水沢江刺駅で新幹線を降り,ラーメン屋へ雪中行軍。
折りたたみ傘などまるで役に立たない中,黄金へ。
ラーメン屋というより,おそば屋さんのたたずまい。

中に入ってほっと一息,あったかーい。
メニューはやはり蕎麦が中心だが,t-mtはワンタン麺。
シンプルながら,美味しいですよ。
コショウがぴりっと効いてます。
f0096871_20574969.jpg

f0096871_20582037.jpgワンタン麺 450円
奥州市水沢区羽田町字下屋敷4-ロ
1130-23/3・13・23日休
2007年3月12日


f0096871_20584479.jpg さて,駅まで戻って,今度はタクシーで奥州市埋文へ。限られた時間なので,代表的な資料を2セットに絞ったが。それでもとっても勉強になった。センターの皆さん,ありがとうございました。

そして再び駅へ。
雪はまだまだ降り続く。

f0096871_213666.jpg


[PR]
by t-mt | 2007-04-11 20:59 | ラーメン@岩手

日光軒@盛岡市・サンライズタウン

 もうすっかり忘れられてしまったかもしれないが。東北ラーメン行脚の報告はまだ終わっていないのだ。ちょっと復習すると,8月31日の午後,盛岡市の「中河」でラーメンを食べ,「じょ居」で軽く呑み,「月山」でさらに飲み直したまではすでに記事にしている。
 そしていよいよシメのラーメン,日光軒に再度むかうと・・・,閉店しとるがな!! なんですと!!
f0096871_19283865.jpg しかし,この日はあわてない。実は大変不可思議ながら,すぐ近所にもう一つの日光軒をみつけていたのだった。若干の不安を抱きつつも,まだ営業していたもう一つの店内へ。
 お店に座ってラーメンを注文。酔った勢いで大将と少し話してみた。そうすると驚くことに,もう一つの日光軒とは兄弟らしい。あちらは先代から姉夫婦が継いだとか・・・。こちらの大将も随分修行したらしいのだが,継ぐのを遠慮した都合上,デパートの催事で全国行脚してきたとか。この店は最近構えたのだろうが,ま,まさか,幸楽並のいろんなことがあったのだろうか・・・?
 ほどなくできたラーメンは,醤油ダレが濃いめのビジュアル。食べてみると,たしかにタレの味が濃いが,煮干の風味が良く効いてきておいしい,酔っぱらっていても解るくらい,旨みが濃いのだ。満足のシメであった。しかーし,さすがに苦しい。
f0096871_19285248.jpg
好み度 ◎
日光軒・サンライズタウン店 盛岡市大通2丁目4-22
訪問日 2006年8月31日 20時30分頃
日光軒・サンライズタウン店
[PR]
by t-mt | 2006-09-20 20:37 | ラーメン@岩手

中河@盛岡市

 この日は午前中まで修学旅行をこなし,午後はひょんなことから第の使いさんと同行。志波城・徳丹城を見たくて盛岡にむかう。盛岡はわんこそば,冷麺,じゃじゃ麺の3大麺が存在する麺どころだ。あまり知られていないようだが,ラーメンもじつは頑張っている。情報が少ないのに難儀したが,某サイトでカリスマが日本一うまいと絶賛していた中河は外せない。f0096871_6295693.jpg 遅い時間に到着したが,のれんが掛かっているのにホッとして駐車。外観はラーメン屋というより老舗の寿司屋というか居酒屋というか,小ざっぱりした感じ。中も掃除が行き届いていて気持ちがいい。店員さんは女性二人で,主婦二人で切り盛りしているようだ。
 メニューはいさぎよいことに,なんと中華そばひとつ!二人で入ると自動的に二人分茹ではじめる寸法だ。そして出てきたラーメンは驚愕の透明なスープ!これまでそれなりに食べ歩いてきたし,なかでもあっさり魚介醤油ラーメンを好んできた。しかし,ここまで透明なスープにはそうそうお目にかかれない。佐野のとかの,喜多方の食堂なまえクラスか,もしくは上回るかもしれない。こうした透明なスープは,見た目だけでなく,味も雑味がすくなくてスッキリしている。そしてダシの旨みをシンプルに味わうことができる。余談だが,さっぱりラーメンにそうした感想を持ちながら食べていたら,ラーメン本の写真を見るだけで,スープの味も何となく解るようになってきた。人間の感覚もバカにはできないのだ。
 麺はごくふつうの太さ。ほどよい縮れにスープが適度に絡む。若干硬めのゆで加減もばっちりだ。具は小さなチャーシューと,メンマ,ノリ,ねぎが少々。しかしこのラーメンは麺とスープだけで食べさせるものだから,これで充分である。
 古いけど清潔感溢れる店内。澄んだスープ。適正価格。効率的な経営・・・。北の名店ここにあり。
f0096871_6302512.jpg

好み度 ◎
中華そば 500円
盛岡市本町通1-7-37
11~16 麺切れ仕舞
日曜、祝日休  禁煙
駐車場 道路を挟んで反対側,月極立体駐車場の1階奥に6台分
訪問日 2006年8月31日 14時半頃
中河
[PR]
by t-mt | 2006-09-11 08:23 | ラーメン@岩手