うえんで食堂@会津若松市

f0096871_654742.jpg食後は県博へ。土師器編年の標式資料もあったりして復習できました。ここにはもう一度くるつもりです。
f0096871_6233133.jpgつづいて大戸窯の近くへ。地元で須恵器の復元製作をなさってる方がいて,そこもお邪魔してきました。運良く作品も拝見。


お腹がこなれてきたところでこの日3杯目にチャレンジ。
大戸町には牛乳屋食堂という人気店がありますが,
残念ながら定休日。そこでもうひとつの人気店うえんで。

老夫婦と息子さんといった感じの方が経営。
ご近所さんが,おつまみを買いに来たり,
なんともほのぼの感たっぷりです。

t-mtは手打ち中華をいただきました。
店の空気感同様,手造り感あるほのぼのラーメン。
やっぱり手打ち麺はうまいですな。
個人的にはスープはもう少し洗練させてほしいですが,
この町の地元の食堂としてはこれでいいのかもしれません。
f0096871_655978.jpg


f0096871_66942.jpg手打ち中華そば 570円
会津若松市大戸町上三寄大豆田13
11-1830 火休
P10台程度


f0096871_661955.jpg満腹のお腹をさすりながら,大戸公民館へ。窯元によれば遺物が展示されてるとか・・・。中に入ると・・・おお!確かにあります。縄文や中世も一緒ですが,並んでますね。しかし,当然ながら復元品とは少し顔つきが違いますね。それに,なんとも特徴を掴めない・・・(涙)。やっぱり馴染みのない土器を勉強するのは大変です。

[PR]
by t-mt | 2007-08-22 06:07 | ラーメン@福島
<< らーめんまとい@千代田区 めでたいや@会津若松市 >>