龍上海本店@南陽市

f0096871_5145319.jpg坂内を出た後は北上して峠越え。喜多方は会津でももっとも北寄りで,すぐに米沢盆地にはいります。道中はなかなかのドライブルート。さらに北上してうきたむ風土記の丘に到着。

f0096871_51541.jpg資料館では山形の土師・須恵を見学。陸奥のとは顔つきが微妙に違いますが,やっぱり黒色土師器が基本。
外には古墳群があり,お寺があり,池があり。ちょっとした公園になってます。カモ君たちもいました♪ でもウチのご近所のカモ君達より,ちょいわるに見える気が・・・。
ところで,全国のいろんな風土記に行きましたが,房総風土記はなかなか好くできてる気がしますね。広さも自然の豊富さもピカイチです。


さて,さらに北上してこの日2軒目の龍上海。首都圏ではラー博に出店していますが,折角なので本店に来てみました。中途半端な時間ながら,人が結構来ています。
味噌ラーメンには珍しく,手討ち風ピロピロ太麺。柔らかめのゆで具合。これに辛い味噌玉が乗っていて,好みの辛さに溶かしつつ食べる仕掛け。東北のラーメンといえばさっぱり醤油がほとんどのなか,出来た当初はさぞインパクトがあったことでしょう。黒色土師器が基本のなかに「赤焼き土器」が出現するようなもんですかな?
f0096871_5151624.jpg


f0096871_5152622.jpg赤湯からみそラーメン 730円
2007年7月17日
公式サイトはこちら

[PR]
by t-mt | 2007-08-18 05:16 | ラーメン@山形
<< 喜一@喜多方市 坂内食堂@喜多方市 >>