小高二連戦! 双葉食堂@南相馬市小高区

 いわきから一般道をひた走り,やってきました旧小高町。そう,ここはうらこちゃんの地元である。独自に収集した情報をもとに,うらこちゃんに相談した結果,小高駅そばに2軒ある人気店にチャレンジ。まずは開店時間が早い双葉食堂から。
 女性二人が厨房にいらっしゃったが,跡から一人,もう一人と,女性ばかり5人! カウンターの下にはたくさんのおかもちが並んでいて,配達も随分やっているようだ。また,麺箱には「林製麺」の文字が。

 さて,肝腎のラーメンだが,ちょっとした出来事がおこった。
若手店員A(麺のゆであがり尋ねながら)
「どう?茹ですぎかな?」
ベテラン店員B「うーん・・・ちょっとね・・・」
若手店員A(盛りつけ後)
「おまちどうさまでした♪」
そのまま持ってくるんかいな!
まあ,でもこの町で細かいこと言うのはヤボってもんでしょう。

 若干濁るが比較的透き通ったスープにちぢれ麺。動物系のさっぱりスープはいかにも福島という感じだ。麺は確かに柔らかめだが,多加水麺風と考えれば意外といける。そしてチャーシュー,のり,れんそうの具がバランス好く盛られている。中でもメンマがこりこりしていて美味。また,美味しいわりに安いのもいい。やっぱり浜通りも侮れないなと感じたラーメンである。
f0096871_21241850.jpg
f0096871_21271939.jpgf0096871_21273366.jpg
双葉食堂
中華そば 500円
南相馬市小高区東町1-96-1
10-15/16-19 木休 
駐車場広い
2007年2月17日 10時40分訪問
[PR]
by t-mt | 2007-03-01 07:29 | ラーメン@福島
<< 山川食堂@南相馬市小高区 東北ラーメン行脚再び! らーめ... >>