味仙・矢場店@名古屋市中区

 話は元に戻って11月2日のこと。この日は名古屋泊。夜は名古屋一との呼び声が高い焼鳥屋さん,「万亀」へ行ってみた。ところが,満席!おまけに店員さんは「予約無しはご無理です」といわんばかり。いつかリベンジを固く誓い,すごすごと後にする。
 次の候補店は,過去に足を運んだ味仙・矢場店。ちょっと前にあかねださんと味仙の話題が盛り上がって,こちらもいってみたかったのだ。とっても残念だったが,青菜炒めは空芯菜ではなく,ちょっと科学の力が強すぎたような・・・・。
 シメはおなじみ台湾ラーメン。この店が元祖というこのラーメン,相変わらずの辛さで汗が噴き出した。そういえば昔,まだK区でお世話になっていた頃,お酒のシメに激辛ラーメンにチャレンジ。小林先生以下,やせ我慢して食べたあげく,翌日のt-mtはオシリまで痛くなって悶絶したっけなあ。
f0096871_7213423.jpgf0096871_7214558.jpg
f0096871_728347.jpgf0096871_7285122.jpg
f0096871_74098.jpgf0096871_740214.jpg
f0096871_7405093.jpg
好み度○
生ビール 480円
チューハイ 420円(この瓶は無いよな・・・)
紹興酒 630円
青菜炒め 580円
肉とキクラゲ炒め 740円
台湾ラーメン 580円

味仙矢場店
名古屋市中区大須3-6-3
1130-14 17-25 無休
訪問日 2006年11月22日
[PR]
by t-mt | 2006-11-27 09:37 | ラーメン@愛知
<< 松葉総本店@大阪市北区 休肝日 >>