金龍菜館@水戸市城南

f0096871_7171599.jpg シンポ会場での懇親会が終わり,タクシーに分乗して2次会へ。地元Kさん御用達の駅近くの居酒屋である。t-mtもさすがにヘベレケで,店名の記憶はない。O・Y両先生のほか,N文研Yさん,司会の草枕・KWJRさん,KRZM先輩など,20人くらいだったかな。ここでもO節炸裂である。恒例の自己紹介などを含めて2時間ほどで終了。
 電車で水戸へ向かう。まだまだ終わらないんだろうなあと覚悟していたら,なんと,もうホテルに入るという。時間は1040,まだ金龍菜館に間に合うぢゃないですか!チェックイン後,部屋で飲もうという草枕さんのお誘いもあったが,少々猶予をいただき,店へダッシュする。
 すでに閉店間際で,厨房から「なんだあ,客かよー」という空気が漂ってくるが,めげずに水戸藩らーめんを注文。うーん,ビジュアルはとってもいいし,麺のコシも好みだが,いかんせんスープが・・・。独特の風味ですねえ。昔のレシピを復元,というのではやむを得ないですか・・・。一緒に出てくる薬味をいれないときびしいねえ・・・。 
f0096871_7244115.jpg
f0096871_725610.jpg好み度△ 
水戸藩らーめん 924円
水戸市城南3-8-30
11~23 水曜休
(祝日の場合は翌日休)
駐車場広い
訪問日 2006年11月4日(土)

 店を出て電話すると,草枕さんとKWJRさん二人で,KWJRの部屋で飲んでいるという。コンビニでビール・チューハイ,かわきものを調達して向かった。しばらく3人でご一緒し,今度は草枕さんの部屋へ移動して二人で飲み。ホテル部屋のハシゴしたのは初めてである。
[PR]
by t-mt | 2006-11-08 07:17 | ラーメン@茨城
<< 2日目の朝 和室A・B@ワークプラザ勝田 >>