餃子の王将 印西牧の原店


ある方からチケットをいただきました。
めずらしくも美術系の見学です。

f0096871_4413985.jpg


王子が春休みになったので、
家庭の行事は王子中心が原則。

子どもが参加できるアートとお誘いを受ければ、
絵心のない私でも足が向くというもの。

この心理は自分の職場にも向けないとね。

f0096871_4415169.jpg

f0096871_442536.jpg

f0096871_4421972.jpg


あそんだあとは1階カフェで一休み。

f0096871_4423266.jpg


買い物に移動しましたが、
雨がますます強くなってきました。

混み合って並ぶなんてとんでもない状態なので、
お手軽に王将に入ります。

折りたたんだ薄い紙をほぐして作る花のかざり。
みなさん、やりませんでした?

これを作ると店に飾ってくれて、
かつ景品をくれるというので王子にさせてみました。
年少者限定の連休イベントだそうです。

f0096871_4424675.jpg


製作途中でやってきた王子のお子様セット。
ラーメンにフライドポテト、唐揚げと、
子どもの好きなものばかり。

f0096871_443155.jpg


私、奥様とも「日本ラーメン」です。
私はさらに餃子、小さいチャーハンのセットを付けました。

「日本ラーメン」は開発中だったのは知っていましたが、
食べるのは今回が初めて。

正直に申しますと飛び抜けて美味しい。
というわけではなく普通に美味しい。

でも、外国産食材への忌避感って、
問題が起こったときだけ高まって、
実際には1円でも安いものに意識が向きませんか?
それって限りなく外国産食材を求めることですもんね。

完全にさけるなんて今の時代無理なんですが、
少し高くても国産にこだわった商品があっても良いですよね。

王将だからできた挑戦かもしれませんが、
こうした姿勢の企業とその商品は応援したいです。
他の食べ物にも日本食材限定商品ができると良いな。

f0096871_4431154.jpg


ところでレジで作ったお花を提出すると、
なんと餃子ストラップをいただきました。
これって、マニア垂涎のプレミアグッズじゃないの?

私が欲しいくらいですが、
当然ながら王子のおもちゃ箱に消えていきました(涙)。

f0096871_4432892.jpg

2016年3月19日
餃子の王将 印西牧の原店


関連ランキング:餃子 | 印西牧の原駅




[PR]
by t-mt | 2016-03-26 04:40 | ラーメン@千葉
<< 再会@一宮町 とら食堂松戸分店 >>