味のきんせい@吉見町


関西在住時代が私の考古学の原点。
そんなふうについこないだまで思っていました。

でもよくよく考えてみると、
それ以前の埼玉在住時代に遠足で来ていたんですよ。
もう40年くらい前か(苦笑)。

f0096871_6173488.jpg


高いな〜。おっかないな〜。
掘るの大変だっただろうな〜。

f0096871_6174481.jpg


ちょっと前の企画展以来でしょうか。
埋文センターはさかいワールドになっていますね。

f0096871_6232833.jpg

f0096871_623473.jpg


午後は親戚宅へ訪問。
その前に地元の有名店で昼食です。

f0096871_6246100.jpg


この看板を見て奥様は心が決まった様子。
店内はあふれんばかりのお客さんで賑わっています。

f0096871_6242215.jpg


ええーっ! すご〜い!
奥様の「若鶏の唐揚げセット」699円です。

仮にラーメンと小鉢がないとしても、
この値段で高いわけではありません。

唐揚げをひとつもらいましたが、
大きくて食べがいがありますよ。

f0096871_6243349.jpg


来ました〜!
私の「デラックス定食」999円。
チャーハン、半ラーメン、餃子3個に小鉢。

最初はラーメンを口にしました。
自家製という麺は佐野風のピロピロした平打ち麺。
スープも佐野風の薄味ながら出汁が利いています。

ややぬるい気もしますが、
ラーメン専門店でも充分やっていけるクオリティです。
これ、けっこううまいな。

名物らしい餃子はまず何よりでかい。
野菜が多くてさっぱりしています。
これまた「おぐらや」なんかを意識しているのでしょうか。
しっとり気味のチャーハンも塩梅が良いですねぇ。


ここのお店、味、ボリュームとも極めてハイレベルです。
近所に来るときは再訪確定、
今年のランキング上位も間違いないですね。

f0096871_6244321.jpg
2016年3月5日
きんせい


関連ランキング:ラーメン | 吉見町その他



[PR]
by t-mt | 2016-03-10 06:55 | ラーメン@埼玉
<< 北海とんこつらーめん 純輝 白井店 玉半食堂@いわき市 >>