160117_アジング@外房某港 後編


あまりの寒さと空腹にいてもたってもいられず、
ご近所の蕎麦屋に駆け込みました。

残念ながらラーメンメニューは無いので天ぷらそばをば。

f0096871_5593145.jpg



さあ、夕方です。
本日の装備は・・・

(1)ジグヘッド近距離用
ロッド 自作1号機 5.48feet
リール ソアレCI4+ C2000PGSS
ライン 鯵ing PET 0.4号
リーダー ボビン巻ナイロン 3号
ルアー ジグヘッド 1.2〜1.5g
    ※鯵ヘッドD、アジスタなど

(2)その他遠距離用
ロッド ブルーカレント 65Ti
リール バイオマスター C2000S
ライン アンバーコードSG 0.4号
リーダー ボビン巻ナイロン 3号
ルアー Dコンタクトほか


どちらもカマス対策として、
アジングでは考えられない太いリーダーにしました。

f0096871_5561913.jpg



さて、この港は4時頃からとは言いつつ、
サビキ師には3時台から散発的にアジがきています。

なかなかアジンガーにアタリが来ない中、
4時50分ころ、Dコンタクトで最初のカマスがかかりました。

f0096871_5563035.jpg



カマスのなぶらがたって港内側をまわりはじめ、
ジグヘッドメインに切り替えます。

群れが大きいからか、
ここのカマスは釣りやすいイメージですね。

太リーダー作戦は上々で切られませんでした。
でも、結束部が大きくてガイドを通しづらく、
結果としてたらしが長くて投げにくかったですね。
改良の余地ありですな。

f0096871_5563758.jpg



一方、そろそろアジをと思うのですが、
周りのアジンガーが釣りはじめても、
相変わらず私にはヒットしません。

まだ明るいうちに、
着底や層位を維持する練習したんだけどな。

なんとかアタリが出始めるのですが、
今度はフッキングミスが連発します。

そこで鰺ヘッド1.2gからアジスタ1.5gに変更します。
やっと一尾目!

鰺ヘッドは高く評価されていたし、
私もこれで釣ってきましたが、
アジスタの方がかかりやすい気がするなぁ。

f0096871_5564512.jpg



居場所を捉えられたのか、
テンポよく釣れはじめます!

暗くなってくるとロッドがみえなくなってきます。
感覚を頼りにするしかありません。
カウントに加えて、リールを巻く重さでも、
弛んだラインだけかジグヘッドも巻いているのか?

自作のショートロッドと、
巻きの軽いリールの良さがしみじみわかってきます。

f0096871_556535.jpg


もう一丁!

しかし、6時を過ぎてしばらくすると、
短い時合いは過ぎてしまったようです。
しばらく粘りましたが終了ですね。

本当なら仮眠して朝マズメにもう一勝負ですが、
夜から明日まで大荒れの予報。
ポツポツ降ってきたことですし帰宅しましょう。

f0096871_55733.jpg



[PR]
by t-mt | 2016-02-03 05:55 |
<< 釣果  つけめんTETSU ら... 160117_アジング@外房某... >>