奥村屋@松戸市松戸

 ネット上で話題となっているが,奥村屋店主・奥村功さんが先週亡くなった。2年ほど前に閉店していたが,どうやら悪性リンパ腫をわずらっていらっしゃったようなのだ。
 何度か食べに行ったが,全盛期のスープはそりゃー凄かった。いわゆる青葉インスパイヤ系で,東葛地区にレベルの高いラーメン専門店はさほどなかった頃,いきなり登場したのが奥村屋である。須恵器に例えるなら,まるで永田・不入窯の開窯のようだった(うーん,マニアック?)。
 世間でも評価が色々分かれていたが,t-mtもじつは奥村さんのラーメンにずっと感動していたわけではない。行列ができる一方で,試行錯誤を重ねていらっしゃったのかもしれない。でも数年経つうちに魚介と獣のバランスがだんだん悪くなり,スープの獣臭さが鼻につくようになって,足がだんだん遠のいていってしまった。今にして思えば,病が彼の体をむしばんでいき,天才の舌を少しずつ狂わせていったのかもしれない。最近自宅を改装して復活なさっていたが,ついぞ食べることはできなかった。

 先月はなかなかモチベーションがあがらなかったが,奥村さんの訃報を聞いて,また残念な気分で満ちてきた。t-mtといえど5月病だったのだろうか・・・。ボーナスが入ったら尾花にでも行って気分転換するか。
[PR]
by t-mt | 2006-06-11 05:28 | ラーメン@千葉
<< 桃の屋台@市川市新田 アミ@千代田区神田小川町 >>