今シーズン一押し! さすけ食堂@金谷

昼食はたのしみにしていたさすけ食堂さん。
金谷港から歩いてすぐです。

f0096871_6224421.jpg


お店に入ると3人のお姉さま方がまかないを食べていたところ。
ごめんなさい。でも,いったん中断して小上がりに入れていただけました。
普段はカウンターしか使わないのかも知れませんが,
お客が多い時や,私たちみたいに子連れのグループに対しては解放するのかな。
まずは喉湿しをば。

f0096871_6222272.jpg


奥様のさすけ定食(1,500円)が先にやってきました。
アジ刺身,アジフライのほか,小皿がいくつかついてきます。

f0096871_6232394.jpg


金谷の黄金アジと言えば,テレビや雑誌で何度もとりあげられたブランドアジ。
旨くないわけはありません。

f0096871_6233658.jpg


ただ,魚も揚げ物も大好きなt-mt家目線では,
食べログレビューア−の皆さんは褒めすぎかも(笑)。
まだ旬ではないですしね。

f0096871_6235639.jpg


私のかじめラーメンがやってきました。
半フライとセットで1,200円です。
かじめが載せてあるだけでなく麺に練り込んでいます。
ため息が出るような透き通ったスープ。しびれるじゃないですか!

そのほかにもワカメ,長ネギ,そして房総らしく玉ねぎもイン。
個性的ながら絶妙のバランスの組み合わせです。
肩ロースのチャーシューがこれまたやわらかくて旨い。

スープは薄味で滋味深いのですが,
かじめのねばりが移ってとろろそばのようです。
そしてこのねばりがスープをよく拾うので,
薄味でも十二分に味を堪能できるんです。

チャーシューを中盤で食べると濃いめの味付けがアクセントになりますので,
二段階でスープを楽しむことができるんです。

いやもう,今シーズントップクラスのうまさです。
竹岡式が苦手な私は,上総南部一押し麺としておきましょう。

f0096871_6241980.jpg


お店のお姉さまにはニンニクを入れて食べるように勧められました。
しょっちゅう食べてる地元の方はそうしたくなるのかな。
でも,私はこのスープをそのまま味わう方が美味しい気がします。

f0096871_624308.jpg


王子がお疲れモードに入ったので,
鋸山ロープウェーはあきらめ。
駅に戻ると,強風で運休しているとの看板が出ていました。
行かなくて良かった。

f0096871_6243915.jpg
2013年4月15日
 
[PR]
by t-mt | 2013-05-04 07:38 | ラーメン@千葉
<< 仿膳@鎌ヶ谷市 ファーム対ファイターズ@マリン... >>