オープン戦 対ファイターズ@マリン 結果

俊介は5回までで降板。
球数が多く4失点といつもながら可もなく不可もなくという内容。

f0096871_522852.jpg


あとをつないだのは吉見。
かつてはマリンでみていてボコボコに打たれ,
途中で帰ったことがありましたが(笑),
2回1失点とまずまず。落ち着いた投球で安定感がありました。

f0096871_524864.jpg


そして王子を二度目のリリースタイムに連れて行った時,
耳をうたがう代打のアナウンスが流れました。
「福浦和也〜!」
何ですと! 無口でぼくとつとした雰囲気ですが,
地元千葉出身で生え抜き,芸術的なバッティングが好きなんです。
何人かいるお気に入りの選手でたぶん一番好きなんです。

しかし,まだまだ絶好調で遊ぶ王子を眺めて,
オープン戦だし,しょうがないかな〜・・・・
そのとき,「ぅわ〜〜!」球場で大きな歓声がおこり,
キッズスペースのモニターを眺めると,
ダイヤモンドを一周する福浦選手がうつっとりました。
そうです。ホームランです。

オープン戦とはいえ滅多に見に来られない1軍の試合で,
これまた滅多に見られない贔屓の選手のホームランが出たというのに,
裏にいて見られなかったのです。

おまけに直後の細谷までホームラン。
ああ,なんてついてない。
両方みた奥様は1ヵ月近くたった今でも自慢しておりますです。

f0096871_53365.jpg


セットアッパーは藪田。
もうすぐ40歳になろうというベテラン。
まだまだ140kmを投げるのですからすごいねぇ。
今は2軍ですが,しっかり調整して下さい。

f0096871_571333.jpg


そして今年の押さえは益田。
当然ですな。ここは大丈夫でしょう。

f0096871_574580.jpg


先発は今ひとつでしたが,
二本のホームランで逆転勝ちした気持ち良い試合。のはずでしたが,
釈然としないまま帰ることになりました。

f0096871_581794.jpg


地元駅での一コマ。
電車好きの王子は降りた電車の発車をよく見送るのですが,
北総鉄道の車掌さんはほとんどの方が,
手を振るか敬礼して下さるんですよね。

そのように指示されているんでしょうけど,
こんなに徹底して子ども向けにサービスしている鉄道はほかにないでしょう。
やさしいなぁ。↓振ってくれてるでしょう?
f0096871_585720.jpg
2013年3月19日
[PR]
by t-mt | 2013-04-16 12:10 | マリーンズ
<< 百楽門東松戸店 オープン戦 対ファイターズ@マリン >>