天天有@四条烏丸

いわずとしれた有名店。
京都の課題店はとっても多いが、その理由はやはり交通状況にある。
考古学と抱き合わせで行くことが多いので、
複雑な路線のバスを乗り継いで食べ歩くのはなかなか難しいのだ。
ちなみに、今まで行った店を列挙すると、
京都駅:しるそばたか・新福菜館・第一旭・上方ざんまい屋
今出川:ラーメン悟空
木屋町:大豊ラーメン
大宮:京一
九条:ラーメン大栄
桃山御陵前:大中・大黒ラーメン
うーむ、10店。こんなところか。
傾向としては埋文研や飲み屋の近く、奈良へ向かう途中下車だな。
東国舎人としては多いともいえるし、まだまだ修行が足りんともいえる。

さて課題店・天天有の支店が四条烏丸にできたという。
新幹線まで時間もあり、地下鉄ですぐだからこれは行かねばならない。
平日夕方とあってすぐ着席、本店の味に近いという角を選ぶ。
f0096871_18415054.jpg見た目はgood。
一口すすった瞬間に衝撃が!
「甘い!」
角は背脂と一味が加わるので丸より少し辛めというが、
さらに甘さが引き立っている気もする。
これだから関東人は下品といわれそうだが、
野菜や鳥のうまみとはちょっと違う気がするのであった。
そう、まるでコーンスープのような甘さなのである。
雑煮が白味噌仕立てとなる京都だからうける味なのではないだろうか。
世間にはいろんなラーメン、味覚が存在するものだと、また勉強になった。

天天有 四条烏丸店
中華そば角 630円 好み度△
京都市下京区烏丸通り四条下ル 水銀屋町620番地
休み なし
営業時間 11:00~23:30(LO)
[PR]
by t-mt | 2006-03-20 08:29 | ラーメン@京都
<< 麺屋嘉夢蔵@松戸市みのり台 雪見酒@脇本酒造 >>